富山・黒部・宇奈月・魚津・入善・朝日の観光 旅の見所
富山 黒部に来たなら見逃せない!富山 黒部観光のポイントを、コアな情報を交えて教えちゃいます!

黒部のおでかけは電車で!2010秋のくろワン①

電車に揺られて、町へ!海へ!山へ!

富山地方鉄道(地鉄)は富山県東部を中心に鉄道網を有し、本線が電鉄富山から上市、滑川、魚津を経て黒部へ至ります。黒部市内に入ってからは中心市街地の三日市を抜けて、山あいの宇奈月温泉までを結んでいて、15の駅があります。沿線の方たちの通勤・通学だけでなく、観光で利用される方も多くいらっしゃいます。
そんな黒部の宝ともいえる電車に、もっと親しんでもらおうと始まったのが「黒部ワンコイン・フリーきっぷ 楽駅停車の旅」。毎年、春と秋に行われており、2010年の秋で8回目となりました。

黒部なら500円で乗り放題ながで、いろんなところに行けるちゃ。沿線ではいろいろイベントもあるから楽しみやのう。
イベント...では、黒部のうんまいもんもいろいろ食べれるがですね。
こりゃ姫様!!また勝手に城を抜け出すつもりでしたなぁー!!
市姫、逃げる
黒部地方鉄道 かぼちゃ電車

お久しぶりです。秋のくろワンです。

まち歩きで、じっくりと黒部を知る。

2010年秋のくろワンは、9月18日(土)から11月7日(日)までの期間中、土・日・祝日の20日間にわたって行われます。500円で富山地方鉄道の黒部市区間内が乗り降り自由になるので、鉄道ファンのなかにはこの企画を心待ちにしている方もいらっしゃるとか。
電車に乗って楽しむのはもちろんのこと、黒部のまちのことをもっと知ってもらいたい!という思いから、地区ごとにまち歩きも企画されています。普段はめったに見ることができない建物のなかを見せてもらったり、往時を偲びながら街道をたどったり・・・。その道の「先生」に黒部のまちを案内してもらい、歴史や自然など、さまざまなことを学ぶことができます。

まち歩き

9月18日(土)/下立まち歩き

三十六歌仙の天井絵で有名な全龍寺や、「富山の名水」に選ばれている、おりたて霊水などをめぐります。

富山地方鉄道 下立駅

10月16日(土)/栃の森遊歩道ととちの湯を楽しむ会

色づく紅葉とトロッコ電車を眺めながら、うなづき湖(宇奈月ダム湖)周辺の遊歩道を散策します。

栃の森遊歩道ととちの湯を楽しむ会

10月30日(土)/石田地区まち歩き

明治時代から大正時代にかけて、北海道交易で栄えた石田のまち。加賀藩の藩倉跡、弘法堂などをめぐります。

富山地方鉄道 石田駅

11月6日(土)/黒部古道「山街道」を往く

下立から田籾に抜けるかつての山街道。黒部川扇状地を一望する下立金刀毘羅社からの眺めが最高です。

黒部古道「山街道」を往く
【おでかけ情報】
湯の街ふれあい音楽祭モーツァルト@宇奈月
2010年9月19日(日)~9月21日(火)

この秋、宇奈月温泉で行われる音楽祭へも、地鉄電車でGO! モーツァルト生誕の地であるザルツブルクと、宇奈月温泉の町並みの雰囲気が似ていることから、モーツァルトを愛する市民の手によって今年初めて企画された音楽祭です。
ザルツブルクには行ったことはありませんが、ミュージカル映画「サウンド・オブ・ミュージック」(1965)の舞台として有名ですね。そう言われてみれば、山に囲まれた風景、美しい自然、そして湖。・・・たしかに似ているかも。そんな素敵な街角で、モーツァルトの音楽が奏でられるという夢のような3日間。演奏会場が点在する宇奈月温泉街は、徒歩でも巡ることができますので、せっかくなら電車で訪れてみては?

【演奏会場・プログラムなど、詳しくはオフィシャルブログでご確認ください。】
モーツァルト@宇奈月
http://blog.goo.ne.jp/mozart-fes

まち歩き

お久しぶりです。秋のくろワンです。

  • 黒部のおでかけは電車で! 2010秋のくろワン①
  • 黒部のおでかけは電車で! 2010秋のくろワン②
黒部のおでかけは電車で! 2010秋のくろワン②

黒部の食と観光応援サイト 黒部藩とは?!

黒部藩 twitter 太陽の守、市姫が運営中。黒部の観光・イベント情報も発信!

富山第一高校サッカー部 大塚監督 優勝記念特別インタビュー

黒部のご当地調査隊

旅の見所 黒部の名所

4月25日「 黒部市地域観光ギャラリー」を公開しました!

教えて、達人!黒部講座

8月9日 大家庄スマイルの記事を公開しました!

黒部の湯めぐり

2月14日「ホテル桃源」を公開しました!

黒部藩認定商品をお取り寄せ 特産問屋

スタッフブログ 黒部藩絵巻

黒部藩りんく~観光・黒部情報リンク~