富山・黒部・宇奈月・魚津・入善・朝日の観光 旅の見所
富山 黒部に来たなら見逃せない!富山 黒部観光のポイントを、コアな情報を交えて教えちゃいます!

みんなで作り上げる大会にしたい 黒部名水マラソン2014

黒部でフルマラソン開催!
カーター記念黒部名水ロードレースの様子

木々の緑も眩しいであろう5月25日、黒部では『第31回カーター記念黒部マラソン2014』が開催されます。今回、なんといってもビックニュースながは、ハーフマラソンからフルマラソンへと格上げされることながです!!そんな記念すべきフルマラソン開催について、実行委員会会長の堀内康男黒部市長にお話しをお聞きしました。
黒部名水マラソン(前・カーター記念黒部名水ロードレース)は、昭和59年(1984)5月、元アメリカ合衆国大統領ジミー・カーター氏がYKK(株)の創立50周年記念式典に出席のため黒部市を訪問されたのを記念し、ジョギング大会が開催されたのが始まりながです。その後、回を重ねるごとに盛り上がりをみせ、今では日本海側最大規模の大会へと成長しました。そして今回はその歴史とノウハウを元に、来年春の北陸新幹線開業を記念してフルマラソンへと大きく生まれ変わるがですよ♪
このフルマラソン構想、黒部市議会で発表されたがは平成24年(2012)12月でした。でも実は、既にその1年前から堀内会長を中心に検討されとったそうながです。それが今年の大会で実現!!会長曰く、「30回という実績があったからこそできた」とのこと。30年続けてきたイベントだからこそ、さらなる進化ができるがですね☆

実行委員会会長の堀内市長
30年間、毎年開催されています!
黒部の魅力が詰まった大会
スタート・ゴール地点の黒部総合公園

今回の大会にはフルマラソン以外にも、10km・5km・3km・ジョギングの部門があり、過去最高の8,176名のエントリーがあったがです。フルマラソンの参加者は3,578名。その内、富山県外からの参加者は2,404名で、9割以上の方が初参加ながですって!また、ゲストとして高橋尚子さん、富山出身の野尻あずさ選手や寺澤徹さんが参加されます。
コースは部門ごとに、海岸沿いや生地の湧水群など、黒部川扇状地の魅力たっぷりに用意されとります。スタート・ゴール地点の黒部総合公園では、お天気が良ければ北アルプスの美しい山並みが眺望できるがですよ♪また、フルマラソンコース中には給食所があり、地場産品でおもてなし。レース後には名水鍋や、名水だんごなども用意されとって、食も楽しめるがです (^m^*)
もちろんマラソン大会では安全・健康管理も重要ながです。当日にはドクターランナーが一緒に走り、ランナーの皆さまの側でばっちり目を配ってくださいます。さらに沿道各所やゴール地点などで、地元の医師や看護師も待機しとります。
また、ランナー以外の皆さまにも楽しんでもらえる企画もいっぱい☆大会前日には「親子リズム体操」や「親子ミニマラソン」、当日には「お楽しみ抽選会」が開催されるがですって!
至れり尽くせりなこの大会。とにかく黒部を楽しんでいただくこと、毎年継続していくことを目標に、市や地元の人々が主導してやっとられます。黒部の食や風景もですが、人も魅力のひとつながですよ♪
※フルマラソンの「黒部名水マラソンコース」は、日本陸上競技連盟公認のコースです。

じぃ:まさに、山・川・海を満喫できる自然豊かなコースですな。
地元のお母さんがつくる名水鍋
市姫:給食所では米粉ラーメンにパン、コシヒカリのおにぎりなど。レース後には名水ポーク鍋、カニ鍋、名水ダンゴ、ますの寿しとは...!これは全制覇せんなんですね!!
大会を成し遂げることが地域力となる

「人が魅力」をもう少し詳しくお話しするちゃ!
今大会では、ボランティアスタッフとして2,400名もの方が協力してくれるそうながです。これには堀内会長も「主催者として、それが何よりありがたいことだった」とおっしゃられます。また、「マラソンの醍醐味はゴールにある。完走してゴールしたランナーの一人ひとりを、スタッフや観客が祝福とともに出迎える。ランナーは、完走とゴールの一瞬をともに喜んでもらえる。そこに満足感があり、ランナー・スタッフ・観客が一体となった充実感がある。それを大事にしたい」とのこと。
さらに、「4万人余りの黒部市で、これだけのことを企画して、自分たちの手と力で協力し合いながら成し遂げる。これはすごいことだ」ともおっしゃられます。ランナーとしての参加、スタッフとしてのおもてなし、沿道での声援・・・様々な形で参加することで地域全体が盛り上がります。黒部でこれだけの大会を成し遂げたという達成感は自信へと変わり、それが地域力になってまちづくりへの参加などを促し、最終的には地域の活性化という形で自分たちに戻ってくる事を実感してもらいたいという思いを強く抱いとられるがです。
平成27年(2015)の春には北陸新幹線が開通します。黒部市では今大会を「プレ大会」とし、新幹線が営業運転する来年には1万人のエントリーを目指すがですって。加えて「全国ランニング大会百選」の常連になる事もあわせて目指すそうながです!
今大会も成功させて黒部の人たちが自信と力をつけ、来年にはさらに磨き上げられ全国からもっと参加される大会になりますように。そして全国でも有数の市民マラソン大会として、黒部名水マラソンが継続され、黒部の魅力が広がっていくとええちゃね~☆

スタッフのみなさん
太陽の守:これからも楽しみな大会じゃのぅ♪わしは今年もしっかりと応援するぞ。皆も黒部に来て、楽しんでいって欲しいのじゃ!

【第31回カーター記念 黒部名水マラソン2014】
2014年5月25日(日) ※24日(土)に前日イベントあり
会場(スタート・ゴール地点):黒部市総合公園 黒部市総合体育センター前
(黒部市堀切1142)
開始式:マラソンスタート地点 8:45

[ 前日イベント ]
●親子リズム体操&ミニマラソン
14:30~15:30 黒部市総合公園内特設コースにて
●生地まち歩き
10:00~15:00 黒部市生地地内 一円にて

ホームページ http://www.kurobe-taikyo.jp/road/

(2014年5月23日)

黒部の食と観光応援サイト 黒部藩とは?!

黒部藩 twitter 太陽の守、市姫が運営中。黒部の観光・イベント情報も発信!

富山第一高校サッカー部 大塚監督 優勝記念特別インタビュー

黒部のご当地調査隊

旅の見所 黒部の名所

4月25日「 黒部市地域観光ギャラリー」を公開しました!

教えて、達人!黒部講座

8月9日 大家庄スマイルの記事を公開しました!

黒部の湯めぐり

2月14日「ホテル桃源」を公開しました!

黒部藩認定商品をお取り寄せ 特産問屋

スタッフブログ 黒部藩絵巻

黒部藩りんく~観光・黒部情報リンク~