黒部藩かわら版。黒部の新着情報をご紹介!

【ご当地調査隊】黒部愛から生まれた新グルメくろべ水餃子

かわら版屋 舌山の菅  2019年2月18日

ご当地調査隊を更新しました。suigyouza.jpg

黒部自慢の食材を使用した水餃子がじわじわと人気を集めています。新たなご当地グルメとなった水餃子には、黒部を愛する人たちの思いがこもっていました。

ご当地調査隊 「黒部愛から生まれた新グルメくろべ水餃子」 」はこちら

【黒部講座】山田胖さん「宇奈月温泉の礎をつくった先覚者」更新

かわら版屋 舌山の菅  2019年1月26日
45_img00.jpg
黒部講座を更新しました。

今回は、入今回は、この地に温泉街を拓いた功労者のひとりである山田胖(やまだゆたか)さんを取り上げ、黎明期の宇奈月温泉を紹介します!






【黒部講座】西村保子さん「踊りで語るわたしの人生」更新

かわら版屋 舌山の菅  2018年10月 5日
44_img00.jpg
黒部講座を更新しました。

今回は、入善町で「ニシムラヤスコダンスファクトリー」を運営されている西村保子さんにお話を伺ってきました。自分の人生を表現していきたいとおっしゃる西村さん。技術より身近に感じられる表現を目指し日々挑戦されています。






【旅の見どころ】とっておきの体験を!「どやまらんど」&「農村文化伝承館 山本家」

かわら版屋 舌山の菅  2018年8月24日
旅の見どころを更新しました。doyama_yamamoto.jpg
 黒部市宇奈月町にある「どやまらんど」と「農村文化伝承館 山本家」。どやまらんどでは、自然の中でキャンプ体験を。山本家では、かまど炊きで昔ながらの生活にチャレンジと、ボタン一つで何でもできてしまう生活から離れて、非日常を楽しむ素敵な経験をしてみませんか☆


旅の見どころ「とっておきの体験を!「どやまらんど」&「農村文化伝承館 山本家」」はこちら







【黒部講座】朝日町ビーチボール団体「ビーチボールで笑顔を発信!大家庄スマイル」更新

かわら版屋 舌山の菅  2018年8月 9日
43_img00.jpg
黒部講座を更新しました。

今回は、朝日町で活動されているビーチボール団体の大家庄スマイルの皆さんにお話を伺ってきました。メンバーの中には、30年以上続けておられる方も少なくなく、ビーチボールは、彼女達の元気の源になっていました。





【ご当地調査隊】幸せを届ける♪「ぱてぃしえ・のっき」のフランス菓子

かわら版屋 舌山の菅  2018年6月18日

ご当地調査隊を更新しました。kawara_nokki.jpg

魚津市本新町にお店を構える「ぱてぃしえ・のっき」さんは、昭和58年(1983)に創業され、今年で35周年を迎えられました。素材一つ一つにこだわったガトーフレーズをはじめ、地元の加積りんごを使ったアップルパイが人気の洋菓子店です。

ご当地調査隊 「幸せを届ける♪「ぱてぃしえ・のっき」のフランス菓子」 」はこちら

【旅の見どころ】黒部の魅力を再発見!黒部市地域観光ギャラリー

かわら版屋 舌山の菅  2018年4月25日
旅の見どころを更新しました。img_kanko_gallery.jpg
 北陸新幹線・黒部宇奈月温泉駅に隣接する黒部市地域観光ギャラリーは、観光案内はもちろんのこと、富山県東部の各地に広がる大自然と文化の見所をテーマにした展示空間を持つユニークな施設。今春に、キッズコーナーが新設され、お子様連れにもおすすめのスポットです♪


旅の見どころ「黒部の魅力を再発見!黒部市地域観光ギャラリー」はこちら






【黒部講座】沓掛獅子舞保存会「ふるさとの絆を結ぶおらちゃの獅子舞」更新

かわら版屋 舌山の菅  2018年4月 2日
42_img00.jpg
黒部講座を更新しました。

今回は、黒部市にある沓掛獅子舞保存会の皆さんにお話を伺ってきました。近年、過疎化の影響などで獅子舞の伝承が途絶えてしまう地域もあるなか、黒部市沓掛地区では、若い力が中心となって獅子舞の伝承に力をいれておられます。




【湯めぐり】湯めぐりのできる宿「ホテル桃源」

かわら版屋 舌山の菅  2018年2月14日
湯めぐりを更新しました。h-togen.jpg

今回は、ホテル桃源を紹介します。川沿いの立地を活かした絶好のロケーションが人気のお宿。宇奈月温泉で随一の浴場数を誇るお宿でもあり、なかでも、黒部川を間近に感じることができる川床露天風呂は格別です。冬には、新鮮な本ずわい蟹を堪能できる蟹のお宿へと変身します。

黒部の湯めぐり「黒薙温泉」へ

【ご当地調査隊】とろ〜んと美味い!源七の芋かいもち

かわら版屋 舌山の菅  2018年1月15日

ご当地調査隊を更新しました。gensiti_top.jpg

魚津市五郎丸の源七さんは、富山の郷土料理「芋かいもち」の味を作り続けるお餅屋さん。里芋のかわりに長芋を使ったとろ〜んと柔らかいのが特徴。どこか懐かしく、心が温かくなるお餅です。

ご当地調査隊 「とろ〜んと美味い!源七の芋かいもち」 」はこちら