黒部藩かわら版が新着情報やイベント情報をお届け!

【ご当地調査隊】伝統の技を受け継ぐ中村蒲鉾の細工かまぼこ

かわら版屋 舌山の菅  2017年3月28日

ご当地調査隊を更新しました。nakamura_top.jpg

魚津市本町にお店を構える中村蒲鉾さんは、明治40年(1907)から続く老舗のかまぼこ屋さん。富山で婚礼の際に使われる鯛かまぼこのキッカケを作ったお店でもあり、長年細工かまぼこの発展に貢献されてきました。現在でもその伝統の手法を守りながら、時代のニーズに合わせたかまぼこ作りに挑戦されています。

ご当地調査隊 「伝統の技を受け継ぐ中村蒲鉾の細工かまぼこ」 はこちら

【湯めぐり】山あいに佇む癒しの宿「バーデン明日」

かわら版屋 舌山の菅  2017年2月15日
湯めぐりを更新しました。img_badenakebi.jpg

今回は、入善町舟見にある「バーデン明日」を紹介します。バラエティに富んだ内風呂と開放感あふれる庭園露天風呂を楽しめます。別名を「天然の化粧水」とも呼ばれ、大変女性に人気のあるお湯です!

黒部の湯めぐり「バーデン明日」へ



【ご当地調査隊】甘じょっぱさがくせになる!つぼや菓子舗のもろみまんじゅう

かわら版屋 舌山の菅  2017年1月23日

ご当地調査隊を更新しました。
img_tuboya.jpg
宇奈月温泉にお店を構えるつぼやさんでは、もろみ醤油を生地に混ぜたもろみまんじゅうが人気です。10月から翌年5月のゴールデンウィークが終わる頃までの期間限定の人気のお土産です。

ご当地調査隊 「甘じょっぱさがくせになる!つぼや菓子舗のもろみまんじゅう」 はこちら


【旅の見どころ】くろべの文化が始まる場所♪黒部市国際文化センター・コラーレ

かわら版屋 舌山の菅  2016年12月 6日
旅の見どころを更新しました。
img_colare02.jpg 今から約21年前の平成7年(1995)11月にオープンした黒部市国際文化センター・コラーレ。愛称のコラーレは、富山の方言「来られ(こっちにいらっしゃい)」から名付けられました。その名の通り、気さくに集える黒部の芸術文化と国際交流の拠点を担っています。中でもカーターホールには、建築家・新居千秋さんの思を込めた特別な客席が皆さんを迎えてくれます。

旅の見どころ「くろべの文化が始まる場所♪黒部市国際文化センター・コラーレ」はこちら



【黒部講座】前田久則さん「地域を元気にするビジネスで、魚津の未来を創る」更新

かわら版屋 舌山の菅  2016年11月 4日
39_img00.jpg
黒部講座を更新しました。

今回は、魚津市役所の前田久則さんにお話を伺ってきました。
魚津市では富山大学との共同事業で、魚津の将来を担う企業人や地域リーダーの育成を目的とした人材育成塾「魚津三太郎塾」を開催されています。塾生達は、地域を元気にするビジネスをカタチにしようと日々挑戦されています。

【ご当地調査隊】汲みたての美味しさをお届け♪丸田工業の宝石の水

かわら版屋 舌山の菅  2016年10月19日

ご当地調査隊を更新しました。maruta_top.jpg

宝石の水は、地下222mの深井戸からの自噴水で、非常にめずらしい完全無菌の天然弱アルカリイオン水と言われています。喉ごしはなめらかで、様々な料理にも相性が良く好評です。

ご当地調査隊 「汲みたての美味しさをお届け♪丸田工業の宝石の水」 はこちら

【湯めぐり】電車の待ち時間にほっこり「宇奈月温泉 駅の足湯 くろなぎ」

かわら版屋 舌山の菅  2016年9月12日
湯めぐりを更新しました。top.jpg

今回は、宇奈月温泉にある「宇奈月温泉 駅の足湯 くろなぎ」を紹介します。富山地方鉄道の宇奈月温泉駅にある、県内では初、全国でも珍しい駅構内にある足湯です!

黒部の湯めぐり「宇奈月温泉 駅の足湯 くろなぎ」へ


【黒部講座】海苔さん、美谷さん「魚津の伝統文化が息づく、たてもん祭り」更新

かわら版屋 舌山の菅  2016年7月29日
魚津たてもん保存会 会長の海苔洋二さんと会長相談役の美谷喜代志さん
黒部講座を更新しました。

今回は、魚津たてもん保存会の海苔洋二さんと美谷喜代志さんにお話を伺ってきました。
毎年8月第1金曜・土曜に魚津市諏訪町の諏訪神社で、行われるたてもん祭り。今から300年以上前から続く魚津の伝統あるお祭りです。今年の秋に、ユネスコ無形文化遺産への登録を目指します。

【旅の見どころ】不思議な存在感が魅力の東山円筒分水槽

かわら版屋 舌山の菅  2016年6月20日
旅の見どころを更新しました。
東山円筒分水槽_かわら版.jpg 魚津市東山地区の片貝川右岸にある東山円筒分水槽。ここ数年、魚津市で話題になっているスポットでもあります。その美しい造形美や滝のように流れ出る水の姿に魅了される人達が増えてきているのだとか。そこには、魚津の特異な地形と片貝川の歴史から生まれた秘密が隠れていました

旅の見どころ「不思議な存在感が魅力の東山円筒分水槽」はこちら

【ご当地調査隊】夏が待ち遠しくなる!まるきんのかき氷

かわら版屋 舌山の菅  2016年6月 9日

ご当地調査隊を更新しました。
marukinkakigori.jpg
電鉄魚津駅の目の前にある「まるきん たいやき屋」さん、昭和35年(1960)から続く老舗の甘味処です。定番のたい焼きと、毎年4月から10月まで季節限定で、かき氷が販売されています。かき氷のメニューは全部で300種類!頭をキーンとさせながら、ふわふわの氷を頬張りたいですね!

ご当地調査隊 「夏が待ち遠しくなる!まるきんのかき氷」 はこちら


黒部の食と観光応援サイト 黒部藩とは?!

黒部藩 twitter 太陽の守、市姫が運営中。黒部の観光・イベント情報も発信!

富山第一高校サッカー部 大塚監督 優勝記念特別インタビュー

黒部のご当地調査隊

旅の見所 黒部の名所

12月6日「 黒部市国際文化センター・コラーレ」を公開しました!

教えて、達人!黒部講座

11月4日 前田久則さんの記事を公開しました!

黒部の湯めぐり

2月15日「バーデン明日」を公開しました!

黒部藩認定商品をお取り寄せ 特産問屋

スタッフブログ 黒部藩絵巻

黒部藩りんく~観光・黒部情報リンク~