富山 黒部の湯めぐり

富山 黒部に湧きいずる温泉につかれば、お肌すべすべ、リラックス。宇奈月を中心とした美肌の湯としてほまれ高い温泉の数々を紹介。

進化するファミリー銭湯「辻わくわくランド」と「民宿茶弥」

「辻わく」の愛称で親しまれている辻わくわくランドは、レジャー施設でもテーマパークでもなく、みんなが"わくわく"するお風呂屋さんですぞ。
黒部の銭湯「藤の湯」
わくわくする8種類のお風呂

道路から少し奥まったところにある辻わくわくランド。住宅に囲まれたそのお風呂屋さんには、メインの大風呂をはじめ、炭酸泉、泡風呂、サウナなど8種類のお風呂があり、銭湯の中で湯めぐり気分を味わえます。それぞれ「ぬるめ」や「やや熱め」などに設定してあるので、その日の気分や体調にあわせて自分好みのバスタイムを満喫することができます。また、浴室内にはおもちゃが用意してあり、小さなお子様連れでも楽しめるような心遣いも。一人でも、友人同士や家族連れでも楽しめるようになっています。
さらに脱衣室の2階にある休憩室にはテレビやソファが置いてあり、営業時間内であれば時間制限もないので湯上がりにのんびりと好きなだけゆっくりできます。

藤の湯 耳寄り情報
朝風呂

朝のお風呂を楽しみたい方に朗報!
8:00~9:00(通常の営業時間ではありません)に入館すると、入浴料が390円(大人)になります。
※一部、準備中のため入浴できないお風呂があります。

回数券まとめ買いキャンペーン

年3回のキャンペーン期間中は回数券がお得に購入できます!
販売価格 6枚綴り×5セット 通常13,500円のところ、10,000円(税込)
※回数券の有効期限はありません。
※キャンペーンの時期は公式サイトをご確認ください。

毎週水曜日はアイスの日

お風呂上がりにアイスはいかがですか?
毎週水曜日アイス全品100円(税込)

「辻わくわくランド」の
キャラクターわくにゃん
辻わくわくランド 大風呂
辻わくわくランド 日替わり湯
不思議な浴感の炭酸泉

炭酸泉とは、炭酸ガスが溶け込んでいるお湯のことで、入浴することで炭酸ガス(二酸化炭素)が毛細血管に作用し血のめぐりが良くなると言われています。別名「ラムネの湯」とも呼ばれ、美肌や疲労回復などの効果があるそうです。辻わくわくランドの炭酸泉はとっても高濃度。しかも水中の炭酸がミクロレベルの細かさなので、お肌にも浸透しやすいそう。ガスが抜けるのを防ぐため静かにそーっと入り、10~15分ほど浸かるのがおすすめ。湯温が低めに設定されているので最初はそのぬるさにびっくりしますが、しばらく浸かっていると体に気泡がびっしり! 体感温度もじわじわ上がって不思議とポカポカしてきます。
寝ころびタイプの浴槽には6人くらい入れますが、時間帯によっては順番待ちになるほどの人気だとか。でも効果を思えば納得の人気です♪

市姫:ぬるいお風呂ながに、ポカポカあったまるがです~  じぃ:長湯はかえって逆効果。時間を守って入りましょう。
高濃度炭酸泉
隣接する民宿の気軽さも人気

銭湯の隣にあった建物を民宿として整備し、本格的に営業し始めたのは10年ほど前。いまでは使い勝手が良く気軽に利用できるとあって、人気のお宿です。
素泊まり専門になっており、飲食物の持ち込み可、共用のキッチンや洗濯室を備え、自分の家のように気ままに過ごすことができます。出張中の宿泊先として、また、帰省中のご家族が気兼ねなく泊まれる場所としても利用されているそうです。
キッチンでは設備・食器などが自由に使える上にバーベキューコーナーも設置されており、隠れた人気スポットになっています。さらに30畳の大広間にはプロジェクターとスクリーンがあり、スライドを映しながらの打ち上げ等も可能。各種スポーツ団体やサークル等、日帰りでの利用も多いそうです。
冬季には全室にこたつが登場するとのこと、外は寒くてもお風呂に入ってポカポカ、お部屋でゴロゴロ...そんな過ごし方もいいですね。

民宿茶弥
じぃの俳句:風呂友の 名を知らぬまま 年の暮れ
猿飛くんからの温泉情報

〈施設案内〉

浴場(男女各1)
民宿棟には自炊場、洗濯室、シャワー室あり
【辻わくわくランド/民宿茶弥】
富山県魚津市青島63番地1
TEL 0765-24-7447
営業時間 9:00~23:00
定休日 毎月第2火曜日
日帰り入浴料 大人(中学生以上)500円/小人(小学生)250円/幼児(3歳以上)150円/2歳以下無料
宿泊料金(素泊まり) お一人様1泊3,500円~
*ホームページの料金表をご確認ください。
*「民宿茶弥」での食事の提供はありません。
ホームページ http://tuji-waku.com

今回の湯めぐりマップ 辻わくわくランド
大きな地図で見る

(2019年12月18日)