富山・黒部・宇奈月・魚津・入善・朝日のことを教えて、達人!黒部講座

恵みの多き富山 黒部の里。美しい自然に囲まれ、おいしい海の幸・山の幸が満載のまちです。そんな土地を知り尽くした達人たちに、暮らしのなかで感じる魅力を伝授してもらいます。

第16回 達人 (1/2)

「愛と勇気でパワー全開!」

やさしいンジャー(あいじ福祉会おやじ会)

やさしいヒーローあらわる☆
やさしいンジャー

やさしいンジャーが初めてみんなの前に現れたのは、平成22年(2010)6月のこと。黒部市の三日市保育所にやってきて、めんどく星人(せいじん)や悪いでショッカーをやっつけてくれました。情熱的で、いつも全力で敵と戦うレッド。冷静沈着、クールなブルー。頼りないところもあるけれど、大根を持つとパワーアップするイエロー。強くて優しいヒーローたちの華々しいデビューに、子どもたちの目は釘付け。いっぺんでやさしいンジャーのことが大好きになったがです!!
その後、愛児保育園にも登場。テレビに出てくるようなかっこいいヒーローとはちょっと違うけど、悪者をやっつけるため一生懸命がんばっている3人は、一躍子どもたちの人気者に。そのうわさは口コミで広がり、黒部のパパ・ママたちのあいだでも話題になったがです♪

城下の子どもたちの間で話題のやさしいンジャー!!お会いできて光栄ながです~!!
姫さまもかわいいところがありますな~☆
予想外の大反響

ほんとうは一度きりの公演になるはずだった「やさしいンジャー」。でも、あまりの人気沸騰ぶりに、「もういっかい、やさしいンジャーを見たい!」という声が多数寄せられました。子どもたちの願いなら、叶えないわけにはいかんがです!!熱烈なラブコールに応えて、保育所で行われる夏祭りや運動会、クリスマス会にも登場し、みんなを楽しませてくれたがです☆
その人気はとどまるところを知らず、「やさしいンジャーの歌」には振りが付き、なんとCD&DVD化もされました! 愛児保育園と三日市保育所で配布されたCDはヘビーローテーションされ、すっかり浸透しとるがです。レッド、ブルー、イエローそれぞれのテーマソングも作られ、子どもたちはお気に入りのやさしいンジャーになりきって、ヒーローごっこを楽しんどるそうながですよ♪
平成23年(2011)11月には、黒部市のおとなり入善町の「あおの丘」にも参上! じわじわと「やさしいンジャー」の活躍の場が広がっとるがです。

子供たちに大人気です!
大人になるために大事なこと

額に「や」のマーク、ネクタイ姿がどことなくパパに似てる(?)やさしいンジャーは、ステージから子どもたちに語りかけます。「おともだちと仲良くしているかな?」「おかたづけはちゃんとできるかな?」「ありがとうが言えるかな?」・・・楽しい劇を見ながら、子どもたちは大事なことをひとつひとつ学んでくれとるみたいながです。
「やさしいンジャー」は、その名のとおり、子どもたちがやさしい大人になることを願っとります。やさしいンジャーの影響力は絶大で、子どもたちはみんなでマネっこしたり、テーマソングを口ずさんだり。うまくいかなくて、ちょっと自信をなくしたときも、「やさしいンジャーが見てるよ。」の言葉で、がんばれたりするがです。
子どもたちの憧れのヒーローとして、ゴセイジャーやゴーカイジャー、仮面ライダーと並んで名前が挙がるほど。ご当地ヒーローとあなどるなかれ、確実に子どもたちの成長の支えになっとるがです。

やさしいンジャーに扮する子ども
やさしくてかっこいいヒーロー!マネっこしたくなるのじゃのぅ☆

«黒部講座 一覧へ戻る