富山 黒部のご当地調査隊!お菓子や美味しいものたくさん!手みやげ編♪

お弁当を持って出かけよ♪かつ兵衛のポーク寿司

かつ兵衛のポーク寿司

黒部名水ポークが食べられるお店と言えばかつ兵衛さん。名水ポークを知り尽くしたかつ兵衛さんが作る押し寿司って楽しみ~♪

黒部で生まれたブランド豚

黒部名水ポークは富山を代表するブランド豚で、黒部市内の4軒の養豚農家で飼育されとるが。黒部川の名水を飲んで手間ひまかけて育てられとる名水ポークやけど、名水ポークとして認定されるお肉は出荷されるうちの厳選された3割なが。
今となっては地元で知らない人がいないくらい有名なお肉やけど、名水ポークがブランドとして出荷されるようになった平成10年(1998)ごろにはほとんど知られてなかったがやって!名水ポークを育てている農家さんには、黒部で育ったおいしい豚肉をまずは地元の人に食べて好きになってもらいたいという思いがあって、黒部のお肉屋さんを中心に販売していたそう。おいしさには絶対の自信があって、一度食べてもらえれば気に入ってもらえることは分かっていても、他の豚肉と比べると割高ということもあり、最初のうちはなかなか認知してもらえんかったとか...。そんなとき、名水ポークを実際に食べることができるお店として手を挙げたのがかつ兵衛さんやったがよ。

黒部名水ポーク

名水ポークが食べられるお店

黒部市の国道8号線沿いにお店を構えるやわらかとんかつかつ兵衛さんは、地元では有名なとんかつ屋さん。貴重な名水ポークが食べられるお店ということで、市内はもちろん、遠方からも訪れる方がたくさんおられるが。看板メニューの名水匠ロースかつ定食に使われるお肉は、名水ポークのなかでも「匠」と呼ばれるさらに厳選されたロース肉。名水ポークの地産地消に早くから取り組まれたかつ兵衛さんだからこそ取り扱える、特別なお肉を味わうことができるがよ。注文をしてから料理が運ばれてくるまでの間に、小鉢に入った白ゴマをすりつぶしながら待つのも楽しみのうちのひとつ。
とんかつにはソースをかけて食べるのが定番だけど、かつ兵衛さんの名水匠ロースかつには海洋深層水の塩「黒部の塩」が添えられとるが。お肉はもちろん、お肉を包む衣から揚げ油まで、素材に自信があるからこそできる配慮。塩でいただくとんかつは、ソースで食べるのとも違ってお肉の旨さをより味わうことができるがよ♪本当においしい名水ポークだから、是非塩で味わってほしいちゃね♪

かつ兵衛さんの名水ポークとんかつは絶品!

きっかけは黒部ブランド

  • かつ兵衛秘伝のタレに漬けこんだ自慢の煮豚
  • ガリと白ゴマを一緒に
  • ごはんを入れて押します。
  • 型から外して...
  • 食べやすいサイズにカット
  • 最後にタレを付けて出来上がり!

とんかつ屋のかつ兵衛さんが名水ポークの押し寿司を考案されるきっかけになったのが、平成16年(2004)の黒部ブランドの認定制度。お店で実際に扱って、名水ポークのすばらしさは十分に分かっていたかつ兵衛さんやけど、黒部のおみやげとして持ち帰ってもらえるような商品を作ることが課題になったが。色々とアイディアを出し合った結果、富山県の名産品であるます寿司にヒントを得て、地元のコシヒカリと名水ポークを使った押し寿司を作ることになったんやけど、そこからもまた試行錯誤の繰り返しやったがよ。名水ポークを活かしたおいしいものを作るのはもちろんのことやけど、一言で押し寿司と言っても、ます寿司のように丸い形がいいのか、四角い形がいいのか、お肉は焼くのか煮るのか、中には何を入れるか...と、手さぐりの状態から始めて、完成するまでに1年以上かかったがやって!
完成した名水ポークの押し寿司には、かつ兵衛秘伝のタレに漬けこんだ自慢の煮豚がタップリ並ぶがよ。3日間かけてじっくり味をしみ込ませた名水ポークの煮豚はビックリするくらい柔らかくておいしい)^o^( 酢飯と煮豚のあいだにはガリと白ゴマが程良く散らしてあって、食感にアクセントが。女の人が食べるのにもちょうどの量で、これからの行楽シーズンのお供にもピッタリやよ♪かつ兵衛の黒部名水ポークの押し寿司、おいしいから是非食べてみて☆

ご当地調査隊 隊長 若栗からの報告
若栗:名水ポークの押し寿司は非常に手間がかかっているので、前日までに要予約なのです。 市姫:明日の分も予約しておいて。もしゃもしゃ じぃ:明日も!?

黒部のご当地ほうこくしょ。手みやげ編その13:やわらかとんかつかつ兵衛 ポーク寿司

取材させていただいたお店・品 やわらかとんかつかつ兵衛
ポーク寿司
価格 800円
TEL 0765-54-0962
住所 黒部市荻生5297
備考 〈営業時間〉
11:00~22:00 (L.O 21:30)
※前日までの予約販売のみとなります。

(2012年09月10日)

黒部の食と観光応援サイト 黒部藩とは?!

黒部藩 twitter 太陽の守、市姫が運営中。黒部の観光・イベント情報も発信!

富山第一高校サッカー部 大塚監督 優勝記念特別インタビュー

黒部のご当地調査隊

旅の見所 黒部の名所

4月25日「 黒部市地域観光ギャラリー」を公開しました!

教えて、達人!黒部講座

8月9日 大家庄スマイルの記事を公開しました!

黒部の湯めぐり

2月14日「ホテル桃源」を公開しました!

黒部藩認定商品をお取り寄せ 特産問屋

スタッフブログ 黒部藩絵巻

黒部藩りんく~観光・黒部情報リンク~